ラーメン学校

自分だけのラーメン

日本で圧倒的人気のラーメン。日本で最も消費量の多いラーメン。そのラーメン店経営には将来的にも確実な可能性があります。
しかし、あまりにも安易な経営による失敗例が多い事も事実です。何と開業後1年間で40%、5年間で85%が廃業しているのです。その原因を徹底調査すると、多くの人が必須と考える「自家炊きスープ」に原因がありました。結果、成功の秘訣は「自家製麵」と「炊かないスープ」となります。

素人の方でも、成功確率が高く、小資金、少人数での経営も可能なだけに、いかに成功確率の高い経営を学ぶかという事がポイントになります。「SANUKIラーメン学校」は完全個別指導であり、日本の麺業界及び外食業界に精通したベテランの専任講師がやさしく丁寧にご指導させて頂きます。高い利益率、強い商品力のラーメン店経営を基礎から学びましょう。驚くほど美味しいラーメンで勝負!

自家製麺の強み

  1. 品質に自信の「独自のラーメン」が提供できる!
    太麺・細麺・ヘルシー麺など多種類の個性あふれる麺の製造が可能となり、
    他店との差別化や時代の流れに対応する独自性が発揮できる。
  2. 自家製麵すると驚くほど原価が下がります。
    70円/食(仕入れ)→20円/食(自家製麵)
    ※年間なんと160万円の差益(100食/日)

炊かないスープの強み

  1. 極端なコストダウンで失敗の原因を排除!
    ※年間なんと500万円の差益(100食/日)(自家炊きとの比較)
  2. 3Kの排除で人手不足解消
    キツイ、キタナイ、キケンを解消し安全で快適な環境となります。そうすることで、人手確保のハードルを下げることができます。
  3. 全くの素人でらくらく作業‼
    経営に自信がつきます!

ラーメン店成功の秘訣!

自家製麵の差益(年間160万円)+スープの差益(年間500万円)年間660万円の驚きの差益‼

ラーメンの独自性・安定したスープ・3Kの排除で多額の差益が得られ成功確率が高まります。

※この差益(100食/日)の根拠は「SANUKIラーメン学校」で提示します。

ラーメン店経営の失敗の多くは「自家炊きスープ」が原因なのです。スープが命として、劣悪環境で何時間もの炊き出し作業や原価の高騰、そして意外にも品質が安定せず客に飽きられ次第に来客数が減少するなど、その管理が難しいのです。
当学校のお勧めする「炊かないスープ」は現実的に殆どの成功店で使用しており、店舗では炊かないだけでしっかりと3~5時間圧力寸胴で炊き出したスープを使用します。原材料やブリックスの管理により品質はいつも安定し、最高に美味しいスープが提供できます。

ラーメン学校の内容

1日目 2日目
炊かない理由 背油・鶏油・香味油
自家製麺について 魚介ダシについて
チャーシュー&煮卵 試食
試食 スープ合わせ
質疑応答
1日目 炊かない理由
自家製麺について
チャーシュー&煮卵
試食
2日目 背油・鶏油・香味油
魚介ダシについて
試食
スープ合わせ
質疑応答

:講義  :実習

内容詳細

1日目
炊かない理由 ・自家製麺について ・チャーシュー&煮卵

経営講義
10:00~10:30 講義

ラーメン店経営の魅力と課題、日本の麺業界に於けるラーメンの生産量、世界に伸びるラーメンの可能性、成功確率を高める経営方法として「自家製麵」「炊かないスープ」の大切さを徹底指導します。

ラーメン作り
10:30~11:00 講義

原材料の小麦粉、塩、カンスイ等の説明をします。 材料の知識を身に付けたうえで、ラーメン製法の基礎知識、カンスイの役割、塩の働き、その他の副資材の説明をします。最後に「「自家製麵」の必要性とメリット、ラーメンの種類の説明などを行います。

トッピング作り
11:00~12:00 実技

ラーメンの代表的なトッピングであるチャーシューと煮卵を作ります。
簡単ですが、味付けや手順について正しく学びます

ラーメンの試食
12:00~13:00 昼食

今、最も人気のある、そして目標として頂きたいラーメンを試食します。ラーメン店は「麺がいのち」を実感頂きます。
スープも大切ですが、「麺」の大切さ、ラーメン店の目指すものがつかめる試食体験です。あらかじめ用意したトッピングを載せて試食します。

いざ、製麺!:4種類
13:00~17:00 実習

4種類のラーメン作りをします。
少加水麺(博多ラーメン)、中加水麺(一般ラーメン)、多加水麺(佐野ラーメン)、多加水手もみ麺の4種類の中から目的とするラーメンを決めます。 ミキシング、麺生地形成、複合、圧延仕上げ、切り出し迄の製麺を体験します。製麺工程にある「複合」「熟成」の目的と効果、切り刃の種類なども学びます。

2日目
背脂、鶏油、香味油 ・魚介出汁について ・各自スープ合わせ ・Q&A・終了証書授与

各種油(背油・鶏油・香味油)づくり
10:00~10:30 実習

味の決め手となる各種の油を作ります。それぞれの味に対する目的と効果を確認し、手順を学びます。

魚介系スープについて
10:30~11:30 講義&実習

最近人気の魚介スープについての状況説明と人気の秘密を学びます煮干し、あご、鰹節、魚粉、魚オイルなどの材料について、魚系スープの味と可能性、油の添加によるうまみやまろやかさなどの検証

いざ、実食!
11:30~13:30 昼食

動物系「炊かないスープ」と魚介系スープとの違いを食べ比べ
前日作ったラーメンとトッピング、油、タレなどを合わせて試食します。この試食により目的とするラーメンとスープを決めます。油、魚粉、タレなどで微妙に変わる「味の変化」を確認します。

自分の求めるラーメンづくり
13:30~15:00 実習

目的とするラーメンを繰り返し製麺します。
小麦粉による品質の差、副原料の効果、加水量による品質の差などを体験します。 麺の長さや量目調整の仕方を学びます。「最高品質ラーメンの完成」です。

Q&A(質疑応答)、修了証書授与
15:00~16:00

「自家製麵」「炊かないスープ」の大切さ、驚くほど安い原価、成功確率を高める理由を徹底指導します。
経営方針の決定、製法やスープについての確認と質疑応答など、全てが納得できれば「修了証書」を授与します。

2日間コース

会場:仙台・東京・名古屋・大阪・本社香川・久留米

さぬき麺機創業110周年記念セール期間中は格安料金で受講頂けます。
この料金は全国の製粉、ダシ、スープメーカー様などの協賛を頂いております。