Pocket
LINEで送る

丸の内朝大学瀬戸内うどん留学クラスの皆さんが、先週までの東京での講義を終え、この週末の土日2日間にわたり、総勢31名で香川県にある当社本社でのフィールドワークに参加されました。
On the last weekend, the students from Setouchi Udon course at Morning university of Marunouchi visited our H.Q. in Kagawa as their field workshop.

4

本社では、先日に引き続き『さぬきうどん』の製法・歴史についての講義と全日本麺技術研修センター
でのうどん講習会の体験も行っていただき、昼食には自慢のさぬきうどんもご賞味いただきました。
Mr. Okahara gave a lecture on the history and the making process of Sanuki Udon followed by the last class in Tokyo.
And also, they took a special Udon class to experience how to make real Sanuki Udon dishes and had them for lunch.

9

当社では、『ひと口で感動するさぬきうどん』をテーマにしておりますので、ご参加いただいた皆様にも本場の味をご堪能いただけたと思います。
We teach how to make the authentic Sanuki Udon which can impress people with even just one bite at our school, so that we hope they found the difference of the texture and taste.

6

また今回は、三豊市の企画イベントでもありましたので、これをきっかけに三豊市および香川県のファンが一人でも多くなることを心から願うとともに、このようなイベントに携われたことを社員一同感謝したいと思います。
This course is run also by Mitoyo-city, Kagawa. So, we really hope more people get interested in Mitoyo-city and Kagawa prefecture through this experience.

瀬戸内うどん留学クラスの皆さん、ご来社有難うございました!
Thank you for coming and visiting us!

↓「丸の内朝大学」 ’Morning University of Marunouchi’
http://asadaigaku.jp/course/?c=zoom&pk=456

もっと詳しく知りたい方は、是非とも資料請求下さい!


全日本麺総合技術研修センター「さぬき麺機レター」で、開業までのお悩みを解消しませんか?

うどん店開業の成功確率が飛躍的に高まる「讃岐うどんの史実」を無料で進呈!